大阪府立精神医療センター乃ぎく会の定期総会

大阪府立精神医療センター乃ぎく会(德田誠会長)の定期総会が同センター(籠本孝雄院長)で6月8日開催され挨拶をいたしました。
年間1000件を超える患者や家族の皆さんの相談事業を通じ、社会復帰の支援に取り組まれています。乃ぎく会の親身になった活動には頭が下がります。

P1030529

 

カテゴリー:  

工大守口門真支部総会

6月4日、DSC_0612大阪工大学園校友会守口門真支部(中川龍美支部長)の総会に招かれ出席し連帯の挨拶をしました。会場は、地元企業の由緒あるパナソニックの松心会館です。

カテゴリー:  

第43回大樹会の総会

大阪の建築士の会である大樹会(吉田勝也会長)の43回目の総会が6月2日に新大阪ワシントンホテルで開催されました。年を重ねても建築士の絆ほど強いものはありません。つたない挨拶でも心から声援を頂ける温かさがあります

13348921_914775321964884_762054051_n13348914_914775785298171_1376327527_n

カテゴリー:  

学園校友会枚方支部総会・懇親会

DSC_5008

支部長を務める大阪工業大学学園校友会枚方支部総会・懇親会を5月28日にひらかた仙亭で、来賓に伏見枚方市長、西村大阪工大学長、大島同情報課学部学部長、吉村常翔啓光学雲中高校長、内山学園校友会会長、山口摂南大学校友会長、近隣校友会支部長をお招きし開催しました。57人の校友の皆さんが参加して頂き、これからも校友の絆を深め活動することを誓いました。

DSC_1024DSC_4965

 

 

カテゴリー:  

一般社団法人関西環境開発センター総会

5月は各種団体の総会が目白押し。27日は、招待を頂いた大阪土地家屋調査士会(加藤幸男会長)の平成28年度第78回定時総会懇親会が太閤園で、その後、ホテル阪急エクスポパークで開催された一般社団法人関西環境開発センター(山田吉孝理事長)の平成28年度通常総会懇親会で挨拶をいたしました。

P1030520

カテゴリー:  

枚方LRT推進会の総会

5月22日、午後1時半からラポールひらかたで枚方LRT推進会(藤田二郎会長)の総会が開かれました。枚方に次世代型交通システム(light rail transit)を導入すべく活動している市民団体です。引き続き、LRT先進都市の富山市政策参与として活躍されている博報堂の深谷信介氏の講演も行われました。少子化高齢化にあって枚方のコンパクトなまちづくりには大切なツールです。

DSC_0591

カテゴリー:  

安全協力会クジラ会の懇親会

お世話になっているスナダ建設(砂田直成代表取締役BOSS)の安全協力会クジラ会の懇親会が、13日夜、リーガロイヤルホテルで開催され祝辞を述べさせて頂きました。
創業26年で年商約130億円。今年度からホテル事業に進出。大阪の建築業界で一番注目を集めている経営者です。

P1030498

 

カテゴリー:  

村田晃嗣・同志社大学長の講演

村田晃嗣・同志社大学長が基調講演

村田晃嗣・同志社大学長が基調講演

総領事公邸での夕食会

総領事公邸での夕食会

大阪大学等が主催するセミナー「積極的平和主義と日本の安全」が、大阪大学中之島センターで開催されました。村田晃嗣・同志社大学長が基調講演。村田氏は、アメリカ外交、安全保障政策の第一人者です。安全保障関連法案をめぐり、衆院平和安全法制特別委員会の中央公聴会で、賛成意見を述べたことから学内の批判を受け、残念ながら11月の学長選で敗れ1期3年で退陣することになりました。学長職に保身することなく国際政治学者として日本の平和外交を憂い個人見解で発言をとりあげ、退陣に追い込む同志社大教職員の見識を疑います。 村田氏と初めてあったのは、2005年9月27日、総領事公邸(西宮市)で行われた、ラッセル駐大阪・神戸アメリカ総領事(現東アジア・太平洋担当国国務次官補・前列右端)、ドノバン米国首席公使(同2人目)を囲んだ夕食会でした。オシャレで聡明で学者とは思えない親しみのある印象でした。とても残念です。 夕食会のメンバーは、村田晃嗣同志社大学教授(後列左2人目)、五百旗頭真神戸大学教授、大峯伸之朝日新聞論説委員、荻原征三郎産経新聞論説委員、青柳明雄関西経済連合会常務理事、前田文夫関西パートナーシップ協議会事務局長、草野誠一郎神戸商工会議所経済部次長、和田有一朗兵庫県議 (役職は当時)

カテゴリー:  

岡本森廣大阪府建築士会長の祝賀会

右から、堤勇二・大阪府住宅まちづくり部長会長奥様、近江巳記夫相談役、岡本会長、鈴木、荒井俊且弁護士

右から、堤勇二・大阪府住宅まちづくり部長会長奥様、近江巳記夫相談役、岡本会長、鈴木、荒井俊且弁護士

相談役を務める大阪府建築士会の岡本森廣会長が、春の黄綬褒章を受章され、祝賀会がシェラトン都ホテル大阪で11月20日開催されました。
岡本氏は、全日本コンサルタント入社以来、主に鉄道建設の設計監理に従事。昭和59年から大阪府建築士会で活躍され、平成24年から第7代会長に就任。建築士会の活動を理解してもらうため府内市町村を3巡回。その行動力は士会と行政との架け橋。人柄も素晴らしく信頼の厚い人です。

カテゴリー: